誰かの日記を見てみるとよいでしょう。
その中にいろんな人柄が見えてくるはずです。
出会い系サイトでは日記機能が充実しており、写真や動画を添付することもできますのでいろいろなことが見えてきます。

 

一般的なブログであれば他人のブログを見るというのが好きな人嫌いな人興味のない人とはっきりと分かれるものです。
しかし出会い系サイトにおいての日記機能にはまったく別の機能があります。
出会い系サイトを利用しているということは、恋愛であるにしろ、趣味友やメル友であるにしろ、即ハメ目的の出会いを求めているということは確かなことです。
出会いたい人を探してみる、そういう意味でもプロフィールを検索していくよりもよほどに相手のことを知ることができます。
その人がどんな人なのかを見てみる、そういう意味でも日記機能は有効に使えるツールになっています。

 

しかし、日記ということを考えるとつい身近なことに話が集中してしまいますが気を付けなければならないこともあります。
それは即ハメで利用する個人情報を出してしまっていることもあるということです。
特に気を付けたいのは写真や動画の添付です。
個人が特定されるようなことはできる限り避けたほうが無難です。
どんな人が見ているかわからない、ということは充分にあり得ることです。
ストーカーになり得るような危険な人もいれば、また自分の仕事関係や生活圏内にいる身近な存在もいるかもしれません。
不特定多数の人が自分の日記を見る、そのことは常に念頭に置いておきましょう。