優良出会い系サイトのほとんどでは、プロフィールに画像かアバターを選択することができます。
もちろん自分の顔写真であれば相手に対して自分のことをより鮮明に伝えることができます。
しかし、気を付けてもらいたいのは不特定多数の人が見るということです。
不特定多数の人に対して即ハメで利用する個人を特定させるような情報を開示するというのは得策とは思えません。
写真を加工してぼかしているという方も多くいますが、それであれば雰囲気を伝えることも難しいものです。

 

そのため選択肢としてアバターを選んでいる方はとても多くなっています。
アバターにもカスタムできるアイテムが豊富にあり、そのため自分に似せることはできませんが、自分のセンスを伝えることはできるでしょう。
例えば洋服の趣味であったり、ペットをアバターに加えていれば動物が好きなのだろうということもわかります。
そのような雰囲気を伝えることができるのはアバターでも充分に可能です。
ところがこのアバターのアイテムというのはポイントを消費することが多くなっています。
つまり、より自分を伝えるアバターにするためにはお金がかかるということです。

 

もう一つお勧めしたい選択肢としては写真です。
写真といっても自分の顔写真など個人を特定するものではなく、自分を表現する写真といった方がいいでしょうか。
例えば、花が好きな人であれば大好きな花の写真でもいいでしょう。
ジョギングが趣味であればランニングシューズの写真でもいいでしょう。
その写真を見ただけで、これが好きなんだろうということが想像できるもの、それは即ハメのチャンスにつながっていくものです。